誰が近くにきても匂いを気にしない自分を手に入れる

誰が近くにきても匂いを気にしない自分を手に入れる

これからの季節、暑い時期が訪れて汗をかく事が増えますよね。

 

 

どんなに気を付けてもふとした時に汗をかいて自分の汗の匂いに気づいたりするとテンション下がりますよね。自分でなくてもふとした瞬間すれ違いざまなどに他人の汗の匂いにうっとなった経験ありませんか。そんなとき自分がもし匂っていたらどうしようと思いますよね。まず、手っ取り早く汗の匂いを抑える対策は、やはり制汗スプレーを使用することですね。

 

 

最近ではドラッグストアで気軽に手に入りますし、種類や香りも豊富で選ぶのにどれにしようか目移りするくらいたくさんの商品が出ていますよね。男性用の制汗スプレーもでていたりと女性用に比べてより強力な効果が期待できるので匂いの気になる方は使ってみるのも手かもしれないですね。スプレーのみならず、ロールオンタイプで直接汗の気になる脇や首などの塗るタイプの制汗剤や、シートタイプで汗を気になる時にすぐ拭き取れるものも出ているので、携帯用や自宅用、緊急用など使用目的によって使い分けてみてもいいかもしれませんね。また、汗の臭いを匂いが病的に気になる場合は、わきがの可能性もあるので、専門の皮膚科などでわきがにあった薬を処方してもらったり、場合によっては手術も視野にいれて専門の治療をしてもらうことも大切になってくるかと思います。

 

 

あわせて、匂いは食べ物などからも原因になってきますので、体臭をきつくする肉の摂取は避けて野菜や穀物中心の食生活にかえることや、匂いの抑制効果のある納豆や、糠漬けなどの発酵食品を積極的にとることや、効酸化作用の多いパパイヤなどのフルーツを心がけてとることなども大切になってきますね。さらに、便通をよくすることで体内に溜まった有害物質を排除していくことも必要です。体内に便がたまっていると、宿便からガスが発生して体内から匂いがあふれでてしまいますので、気を付けないといけませんね。このように様々な努力をしていつでも誰が近くにきても匂いを気にしない自分を手に入れていきたいですね。