妊娠しやすい身体作りのために、今日から始められること

妊娠しやすい身体作りのために、今日から始められること

子供が欲しいと思ってもすぐには授からず、妊活をしようと思っても何から始めて良いのか分からないですよね。

 

そこで妊娠しやすい身体作りのために、今日から始められることをご紹介したいと思います。

 

妊娠しやすい身体作りのためにまず大切なのが、ホルモンのバランスを整えることです。
そこで、忙しいからと食事を抜いたり、ダイエットのために脂質を控えるといった偏った食事をせずに、1日3食バランス良く食べることが大切です。
痩せすぎていても、太りすぎていてもダメなので自分の標準体重を知って維持しましょう。

 

また、夜型等の不規則な生活はホルモンバランスを乱すので、規則正しく生活するようにしましょう。

 

ストレスを溜めないようにすることも大切なので、しっかり気分転換しましょう。
アロマテラピーはストレスを解消させて心のバランスを取ってくれるのておすすめです。

 

次に妊娠しやすい身体作りに大切なのは、身体を冷やさないことです。

 

真夏でもクーラー等で冷えるので、腹巻きや靴下で下半身を温めることが大切です。

 

また、入浴はシャワーだけで済まさずに毎晩ゆったりと湯船に浸かって温まりましょう。

 

運動不足も身体を冷やすので、ウォーキング等の適度な運動をしましょう。
激しすぎる運動はホルモンのバランスを崩すので控えるのが好ましいです。

 

冷たい食べ物や飲み物は控えて、身体を温める食べ物や飲み物を意識して摂るようにしましょう。
水分の摂りすぎは身体を冷やすので注意が必要です。
温野菜や根菜類は身体を温めてくれるのでおすすめです。

 

また、気持ちの持ち方が大切で、妊活がスムーズにいかなくても焦らずにゆったりと構える必要があります。
いつかきっと授かると信じて気長に赤ちゃんを待ちましょう。

 

そのためにも、妊活だけを頑張るのではなく趣味や夢中になれることを見つけ、毎日を楽しみながら妊娠しやすい身体に近付けることが理想的です。
妊娠しやすい身体作りを頑張りながら、夫婦で楽しく過ごして赤ちゃんを待ちましょう。